桶川市新庁舎地中熱導入に伴う熱応答試験

埼玉県桶川市の新庁舎での地中熱利用冷暖房システム導入に向け,建設予定地にて100mのボアホール掘削と熱応答試験(TRT)を実施し,環境新聞に記載されました。

環境新聞(株式会社環境新聞社:2015年10月7日)より

防災井戸の点検をお忘れなく

防災井戸は万が一の場合に正常に作動する事が求められ、火災などの場合には一刻一秒を争う必要があります。

そのためには日頃のメンテナンスが欠かせません。

ホームページをリニューアルしました

弊社の業務をより判り易くお伝えできるように、ホームページをリニューアルいたしました。

ビジネス交流会に参加します

東和銀行「東和新生会」主催のビジネス交流会が、この度埼玉県熊谷市にて開催されます。
当社も出展する運びとなり「地下水資源の活用」をテーマに井戸工事から地中熱工事(協力:(株)アグリクラスター様)のご案内をいたします。
多数の方々のご来場をお待ちしております。

本社移転のご挨拶

この度、弊社は「圏央道通過工事」に伴う移転対象となり、本社をさいたま市へ移転いた しました。発足以来、三十余年桶川市を拠点としてまいり、少しずつですが業務の拡充を 図ってまいりました。これも皆様のお力添えの賜物と深謝いたしております。長い間あり がとうございました。

何かと厳しい世情ではございますが、今後とも全社一丸となり頑張っていく所在でござ いますので、なにとぞ倍旧のご愛顧を贈りますよう心よりお願い申し上げます。

スーパープローブ完成しました!!

2008年9月より稼動開始して好評いただいておりますEP-55ですが、この度スーパープローブ8000(SP-8000)としてリニューアルいたしました。

前機種(EP-55)と比較して馬力や起振力などが向上され、数々の経験から改良を重ねた結果、スリムかつパワフルな外観に仕上がりました。

今後、施工能力や詳細規格などについてご紹介していきたいと思います。 乞うご期待ください。 

 

 

φ66mmで無水コア採取可能です

新年明けましておめでとうございます。 
本年もどうぞよろしくお願いします。

2010年第1弾のご案内です。

エコプローブなどの環境用マシンによる土壌試料採取では、通常φ86mmの掘削径で行われますが、この度φ66mm打ちこみサンプラーおよびφ82mmケーシングパイプを取り揃えました。 これによりコア箱運搬などの作業能率も、格段に向上することと思います。 ぜひご活用ください。

鴻巣ひかり幼稚園にてさく井工事を行いました

今回は毎分100リットルの水量確保に加えて砂場にガチャポンが欲しいとの要望で、手押しポンプを併設しました。 設置完了後、園児たちがどんな反応をするのかを楽しみにバリゲートを解除してみると…

市民まつりご来場ありがとうございました

去る11月3日(火)に開催された桶川市民まつり「産業の広場」に初出展しました。 今回は「防災井戸キャンペーン」と銘打ち、手押しポンプ体験コーナーを設置し桶川市防災井戸マップを配布いたしました。

手押しポンプコーナーでは、お子様連れの方々(特に子供達)が集まり昔ながらの感触を体験し、水槽内の“ヨーヨーつり”を楽しんでしただきました。 また、防災井戸マップは用意した200枚全て配布完了しました。 当日は“木枯らし1号”が吹く中、たくさんの方にご来場いただき私達も寒さを忘れて楽しめた1日となりました。 ありがとうございました。

採水ツールのご案内

地下水サンプリングにおいて、任意の深度で採水が可能な地下水サンプラー(Geoprobe社製)です。 捨てコーン(上写真左)を装着したサンプラーを、打撃貫入により所定の深度まで降下させセットします。

セット後は吸引・圧送型のペリスタルティックポンプ(Solinst社製)にて、簡単かつスピーディーに採水を行います。

<< 1 2 3 >> 3ページ中2ページ目